FC2ブログ
アート・ボディ広島・トレーナー日記
http://www.artbodyhiroshima.co.jp にて、ホームページを開設しております。 こちらも合わせてご覧になってください。
中四国ボディビル・フィットネス連盟主催&NBBF日本ボディビル連盟主催コンテスト!!!
ホント、いつも暑いですねェ~・・・。

暑くなったといえば、ボディビル大会のシーズン到来!

そして今年もアート・ボディ広島に、ボディビル大会のポスターが送られてまいりました♪

中四国ボディビル・フィットネス連盟主催のものと、NBBF日本ボディビル連盟主催のもの。

この狭い広島に、これまた競技人口の少ないボディビルの団体が複数存在するという 『大人の事情』 の雰囲気を醸し出してる感のするポスターです。(笑)

幸か不幸かアート・ボディ広島は、どちらの連盟にも所属していないので、こうして2枚のポスターを並べてジム内で告知することが出来るのです。

中四国ボディビル・フィットネス連盟主催大会のものは、ミス健康美中四国の部がオープン大会。

NBBF日本ボディビル連盟主催大会はミスター広島の部がオープン大会。

微力ながら参加選手の派遣という面で協力させて頂ければと思います!

この世は呉越同舟!!

決して処世術ではありませんので!!!(笑)

2014年ボディビル大会ポスター2枚
中四国ボディビル・フィットネス連盟主催の大会は、8月17日(日)広島県民文化センターにて。
NBBF日本ボディビル連盟主催の大会は、10月26日(日)中国新聞ホールにて。
皆さま、一緒に応援に行きましょうョ♪

2014年広島県ボディビル選手権大会は、8月17日(日)!!!
今日は、“音戸トレーニングクラブの超新星”大田クンが今年度のボディビル選手登録証を見せに来てくれました!

そろそろボディビルコンテストのシーズンなんですネ♪

大田クンは、広島県大会を目指して頑張っているようです。

彼の所属ジム音戸TCから刺激を求めて、しばしばワタクシのパーソナルを受けにアート・ボディ広島にやって来るのです。

要するにワタクシは大田クンを広島のボディビル大会で上位にするのが今回の仕事なんです。(笑)

ボディビルとは全身のバランス良い筋肥大と皮下脂肪の除去。

とてもシンプルなスポーツで、誰でもボディビルダーにはなれるのです。

但し、正しいトレーニングを実践するというのが前提ですがネ!(笑)

今回ワタクシがコンテストに際して大田クンに与えたテーマの一つが可動域を長く、リズミックな動きで!

したがって、扱うウエイトは相当軽いという事。

勿論、大田クンも高重量を挙げることは可能なんだけど、筋肥大はそれが目的ではないんだよネ!!

可動域が短ければ、スティッキング・ポイントが誤魔化せるんだけど、スティッキング・ポイントと真っ向から対決しないと、どうしても筋肥大は停滞するんだよねェ~。

ワタクシから言わせば、しゃがみが浅いスクワットなどナンセンス、仮にしゃがめなければレッグプレスに替えればいいだけのこと。

あとは本人の日頃のトレーニング・センス。

セット間の長いバイタリティに欠けるトレーニングは避けたいものです。

一方の減量の方は、痩身のスペシャリストのワタクシが付いているのでまったく問題なし♪

チョコレートをバリバリ食べながら痩せております!

今から楽しみな、この広島県ボディビル選手権大会は、8月17日(日)広島県民文化センターで開催されるようです。

皆さん、一緒に応援に行きましょうネ!!

あっ、くれぐれもアート・ボディ広島はボデイビルのジムではありませんので・・・

ボデイビル連盟のジムは、舟入や観音にスッゴ~く立派なジムがございますので!!!(大笑)

大田クン 選手登録
選手登録証を手にご機嫌な大田クン!
よそのジムの“なんちゃってビルダー”のおっさんたちを破るのも時間の問題だね♪





ミスター広島ボディビルコンテストを観て思ったこと!!!
いろんな意味で “熱かった” 今年の8月も終わりに近づきました!

明日が土曜日ということもあり、今日は支払いに追われまくられる “汗と涙” の一日となりそうです!!

ワタクシの錬筋ならぬ錬金術もいつまで通用することやら・・・(笑)

8月が終わることでボディビルの地方コンテストも、ほとんどが終わり、選手の皆さんも今の時期は、来年を夢見ていることでしょう。

でも、夢を見ることも良いのですが、現実を見ることも大切だと思いますョ!

ワタクシが今年の広島大会を見て感じたことは、筋肉に正しく負荷をかけてトレーニングをしていない身体つきの選手が多いことが目に付きました。

たぶん負荷が分散して逃げているのだと思います。

この事を自覚する方法は、トレーニング時間が長かったり、セット数や種目数が多い人はまず、これに該当するでしょう!!

負荷が乗ると長くは出来ません。

先ず、こういうトレーニングが出来ないと、次の段階のレベルには上がれないのです。

脂肪を落とし切らないと出てこない筋肉ではダメなのです。

基礎の大きな筋肉を作らないと・・・

基礎の筋肉を作らず、質的なトレーニングをしても時間の浪費!

そういった事を感じた広島ボディビルコンテストでした!!

トレーニングは兎角我流になるもの、気を付けましょう!!!


山本満 ラットスプレッド2013コンテスト前
音戸TCの大型ビルダー山本クン!
絞らなくてもセパレーションが出てるところは素晴らしいが、広背筋がまったく見えない。(下から撮ってもまったく見えない!!)
原因は、エクササイズ種目の選択ミスと肩甲骨の位置にあると考えられます。








偉大なる伝説のボディビルダー、セルジオ・オリバ死す!!!
今週の初め(11月12日)、初期のころのミスターオリンピア、セルジオ・オリバが亡くなられたとニュースが入ってきました。

伝説のビルダーと呼ばれていたセルジオ・オリバ!

何が伝説だったかと言えば、1960年当時では考えられなかった筋肉の“超常現象”を起こし、当時のトップビルダーたちを次々と葬り去って引退に追い込み、1968年のオリンピア大会では誰一人としてオリバに挑戦する者が現れず、不戦勝で賞金を手にした!! という伝説の持ち主!!!

その独特の身体のスケールは、歴代のオリンピアの中でも、群を抜いているのではないでしょうか!

そういえば、前述した小先さんも、セルジオ・オリバには心酔しておられました。

常にオリバを意識していた小先さんのマスキュラー・ポーズは、首を振るオリバ・タイプのものでした!!

まるで風船のように膨れ上がった現代のビルダーたちとは別次元のセルジオ・オリバの驚異のフィジーク!!!

心よりご冥福をお祈り申し上げます。


セルジオ・オリバ・ポーズ
“オリバのポーズ”と呼ばれている彼ならではのポーズ!


セルジオ・オリバ・マスキュラー
スケールの大きいマスキュラー・ポーズ!


3635703556_e08ed95cde.jpg
これは凄すぎる夢の顔合わせ!
セルジオ・オリバ&ブルーノ・サンマルチノそしてアーノルド・シュワルツェネッガー!!
2012年ミスター日本ボディビル選手権!!!
先日、ボディビル日本一を決めるコンテスト、“第58回ミスター日本”が大阪で行われました!

ワタクシも行きたかったのですが、所用で断念、、、。

Mr.Olympiaに続きインターネットのテレビ中継での観戦となりました。(笑)

そして今日、代わりに観戦に行ってもらった会員さんに日本一を決める激闘の様子の報告を受けました。

内容は、今大会一番の注目、過去最高の仕上がりで挑んだ田代選手の筋肉、最後のポーズダウンでは身体も最高潮に達していたそうです!

しかし昨年の覇者、今最も充実している鈴木選手には一歩及ばず、カムバック優勝はならなかったようです。

3位に終わった合戸選手も凄かったのですが、1位、2位の選手ほどハリが感じられなかったそうです。

まぁ、不動の1,2,3位ということでしょうネ!!

そして、これからはしばらく、鈴木雅時代が続くこと間違いないという事でした!

その他、色々と興奮冷めやらぬ様子で説明して頂きました。

来年は東京、ぜひワタクシも行ってみたいです!!!


ミスター日本パンフ
記念のパンフレット持参で日本ボディビル選手権を熱く語ってくれました!