FC2ブログ
アート・ボディ広島・トレーナー日記
http://www.artbodyhiroshima.co.jp にて、ホームページを開設しております。 こちらも合わせてご覧になってください。
12月27日(日)ダブ・プロレス、バンプ・バンプ・レボリューション5!!!
バンプ・バンプ・レボリューションの興行をあと一カ月後に控え、ダブ・プロレスのみなさんのトレーニングも、だいぶ熱が入ってきたようです。

地元興行のときは、やはりいつもとは違う気合の入れようです。

今回もいろいろと話題性のある興行のようですネ!

ダブ・プロレスを観戦していて一番評価できる点は、ダブ・プロレスの504社長のマッチ・メイクにあると思います。

マッチ・メイクとは、対戦カード(組み合わせ)の事です。

これはプロレスだけでなく、スポーツ競技全般において、とても重要な部分でもあります。

たとえば、優勝戦線に日本人の存在がない今の大相撲や、巨人が弱くなった時期のプロ野球などがそのよい例だと思います。

いくら試合内容が良くても、観客動員にはつながらないのです。

興行の成否は、大部分マッチ・メイクにあるといっても過言ではないでしょう!

これに試合内容が素晴らしければ、リピーターが増えるという結果が出せるのです。

こんなところに、日本人の独特な国民性を感じます。

そこのところを心得ている504社長は、今回も“ビッグ・ネーム”や、“因縁”を活用した話題性のある興行を提供してくれてます。

グレート・サスケ、怨霊たちのビッグ・ネームの参戦に加え、サウザーVSディアブロの最終決着戦、内田VS魁のダブ・タイトルのリターン・マッチ等々、話題盛りだくさんで行われる今年最後のダブ興行は、12月27日(日)広島県立産業会館西館でゴングです!

アート・ボディ広島でもチケットを販売しておりますので、御入り用の方は御連絡を!!

みなさん、必見ですョ!!!

冷え性でお悩みの方へ!!!
とても寒い連休となりましたが、皆さんお風邪など充分に気をつけてくださいネ!

この季節になると、冷え性で悩んでおられる方は大変につらいでしょうし、現実に女性会員様からも冷え性についての、お悩み相談を受けます。

実は、この冷え性改善のために、とても適切なウエイト・エクササイズ・コースがアート・ボディ広島にあるんですョ!!

これは普段行っているウエイト・エクササイズとはポイントが異なり、 “冷え性エクササイズ” とワタクシなりに命名して指導させて頂いております。

これがかなり効果を上げており、冷え性でいつもつらい思いをされておられる方には朗報になるのではと思います。

簡潔に申しますと、筋肉を刺激しますと筋量が増し、発熱率を増加する体質に変わります。

そしてエクササイズによって、血液循環が良くなります。

鍛えるエクササイズのポイントとして、たくさんの筋肉が一度に動くエクササイズ、それに下腿部のエクササイズです。

それと、エクササイズ後の正しいストレッチとマッサージが血流を良くする重要な決め手となります。

実際に、入会された頃は触ると氷のように冷たかった足が、今では完治された会員様もおられるんですョ!

お客様の御身体の悩みを解消し、欲求を叶えてこそ本物!!

プロの立場のワタクシとしては、当然のことでしょうネ!!!

広島拳闘会!!!
先日、広島拳闘会というボクシング・ジムにお邪魔したのですが、拳闘会のジムの会長さんにその事をブログで、アート・ボディ広島の宣伝を兼ねて紹介していただきました。

広島拳闘会は大きくて、たいへん雰囲気の良いジムでした。

ジムの中には整体院もあり、とても便利な印象でしたョ!

興味のある方は、是非一度訪ねられる事をお勧めいたします。

住所 西区 西観音町 8-9 3F (ファミリー・マート前)
電話 082-299-8586

尚、エキサイト・ブログの 『なみママの日記』にもアート・ボディの事がアップされていました。

関心のある方は検索してみてくださいネ!(笑)

みなさん記事にしていただき、どうも有難うございました!!!
ベンチ・プレスを強くする方法!!!
何故か近頃よく質問を受けるのが、ベンチ・プレスに関してのことです。

これは、アート・ボディの会員様以外の方からもたくさんのお問い合わせがあるんですョ!

ひょっとして今、ベンチ・プレスがひそかなブームになっているんですかネ?(笑)

そこで、ベンチ・プレスが強くなるためのポイントを簡潔にまとめてみました。

① スピィーディに爆発的に挙げること。

② 胸の上におろす時は、バーベルをコントロールしながらゆっくりとおろす。

③ 限界まで追い込まず、限界の1~2レップス手前で止める。

④ ①~③を実践させるために、重過ぎるウエイトは使わない。

⑤ 重さにこだわり過ぎて可動域を狭くしないこと。 

以上に挙げたことを守っていただければ、確実に強くなるでしょう。

皆さん成果主義の影響か、近道をしようと重過ぎるウエイトで可動域を縮めて限界まで行っておられるようですが、可動域が小さければ当然筋肉の発達も小さくなります。

筋肉の発達が小さいければ力も強くなりません。

強くなるためのベンチ・プレスだという事を、お忘れなく!!

だから、あまり目先の重量にこだわらず、正攻法なやり方でトレーニングしてください。

いつの日か必ず、目標とする重さに通じる時が来ます。

補助種目としては、アート・ボディにもあるインクライン・ハンマーや、トライセップス・プレスダウン、ダンベル・スカル・クラッシャー、それに肩部のインナー・マッスル強化種目等を採り入れたら良いでしょう。

尚、ベンチ・プレスを練習する際は、必ずパワー・ラック等の落下防止策のしっかりした安全な所で行ってください。

ベンチ・プレスって意外と危険な種目なんですョ!

それから、フォームはきちんと技術を習得された方から学んでください。

悪いフォームは、首、肩、腰を痛めることも多いので、、、。

勿論、アート・ボディ広島でも御指導致しますので、ベンチ・プレスに関心のある方は是非とも御入会くださいませ!!

ジム・ウイリアムスや、パット・ケイシー、そしてブルーノ・サンマルチノのようなナチュラルで本当に強いベンチ・プレッサーを目指しましょう!!!



福山でのプロレス観戦!!!
昨日は、プロレス観戦に福山まで行ってきました。

アート・ボディ広島のメンバーでもあるレスラーたちも出場とあって、応援とコンディション観察の目的を兼ねての観戦でもありました。

試合というのは、何の競技にでも言えることなのですが、選手のコンディショニングが分かり易く、そういったところがとても面白く見れますネ!

コンディショニングが試合のすべてといっても過言ではないでしょう。

コンディショニングを怠っている選手はすぐに判ります。

自己管理は、プロならば当然の基本です。

さて、アート・ボディのメンバーたちの参加した試合の方は、なかなかの白熱した攻防が見られ、コンディショニングが整えられている様子が判りました。

鍛えられた身体というものは、ハリもあってとても美しいですネ!

改めて実感しました。(笑)

ワタクシと一緒に観戦に来ていた“マスコット・ガール”なみちゃんも、凝った面白い試合の作りに御満喫の様子でした。

この様子は、ホーム・ページの写真日記にアップしていますので、こちらをご覧くださいませ!

そういう事で、とても楽しかった福山でのプロレス観戦でした!!!







“美と健康のお手伝い”!!!
忙しさに感けて久々のブログ更新、お許しくださいませ!(笑)

この不況の時代に加え、とても寒い季節を迎えようとしている昨今に、たくさんのお客様に御入会、そして入会の御予約をいただくことができ、とても嬉しく思います。

これからも、より一層お客様に愛されるジムとして展開していこうと思っております。

また、口コミにて広めてくださったお客様には、心より感謝しております。

どうもありがとうございます。

さて、トレーニング・ジムとして2年前にオープンしたアート・ボディ広島ですが、今や他所のトレーニング・ジムとは完全に一線を画した、オリジナリティのあるジムとなりました。

このオリジナリティ溢れるジムの扉を開けられるお客様は、皆さん例外なく美しさや健康に、高い関心を抱いておられる方々ばかりです。

そして、この大変なストレス時代に、精神的リラックスを求めて来られるお客様も増えておられます。

近頃は女性会員様の数もグーンと増え、男性会員様を圧倒しております。(笑)

この要因として考えられる事は、トレーニングに於いて美しさや健康の実現だけに止まらず、癒し効果の体感を実践できたことではないかと思います。

ワタクシの提供している技術が、常にお客様に御満足していただきたいという強い思いもありますし、勿論、技術の向上にも日々努力しております。

他所のジムではまったく実現できなかった“美と健康のお手伝い!”

まさしくこれが、ワタクシとアート・ボディ広島の使命なんですョ!!!