FC2ブログ
アート・ボディ広島・トレーナー日記
http://www.artbodyhiroshima.co.jp にて、ホームページを開設しております。 こちらも合わせてご覧になってください。
“マスコット・ガール”から“スーパー・モデル”へ!!!
なみのグローブ3

“キング・オブ・ボディメイク・ジム” アート・ボディ広島で、今日もボディメイク・エクササイズを楽しんでいる“マスコット・ガール”のなみちゃんです!

エクササイズの効果か、成長ホルモン分泌?で、近頃はグングン上に伸びていってます。

この調子だと、ランドセルを背負ったまま上から見下ろされる日も近いような気がします!(笑)

ワタクシ的には、ブルーナ・テノリオのようなモデルを目指してみても面白いような気がするんですが、、、。

ですがモデルとなると、過酷なダイエットが付いて回りますし、、、。

だけど、ダイエットを楽に実践できるコツもあるんですョ!

ダイエットを少しでも楽に実践するコツとは、筋肉なんです。

もう、筋肉の有無で、食事内容は、全然違ってきます。

過酷なダイエット回避のためにも、筋トレはすごい助けになること間違いないでしょう!

そういうわけで、“マスコット・ガール”なみちゃんの筋トレ習慣は、明るい未来の為には理に適っているという事なんですョ!!

“マスコット・ガール”から“スーパー・モデル”への移行なるか?、、、ですネ!!!(笑)



激闘の後の背中!!!
昨夜、山口の柳井市にて、壮絶な血みどろの蛍光灯デスマッチを戦ったダブプロレスの魁選手が、早速次の戦いのためにトレーニングに来られました。

まだ身体中に、蛍光灯の破片が残った状態でトレーニングするとは、、、。

恐ろしいまでのプロ根性!

この真面目さが少しでもワタクシにあればなァと、痛感致しました!!(爆)

魁選手の傷口の早い回復を望みます!!!


魁蛍光灯1
ケガにもかかわらず、いつものように激しく追い込むトレーニングの魁選手!



魁蛍光灯2
激闘のあとの痛々しい背中!



魁蛍光灯3
近付いて見ると、まだ蛍光灯の破片がたくさん光ってました!
8月21日(日)広島でボディビル・コンテスト!!!
6月になり、すっかり暑くなってきてますが、この時期になるとジムではボディビル・コンテストの話題がにわかに上りますネ!

アート・ボディ広島の空間にもポスターが貼られ、チケットの予約をされる方も、、、。

アート・ボディ広島の会員さんとボディビル・コンテストとはあまり関係ないように思われるでしょうが、、、。

現実に、アート・ボディ広島は競技ボディビルのジムではないのですが、地域や団体に関係なく、たくさんのビルダーたちが顔を見せてくれており、シェイプ・アップや健康づくりに通われている会員さんも、彼らの晴れ舞台を一目見てみたいという気持ちなのでしょう!

今回の広島で開催されるボディビル・コンテストに出場されるビルダーたちも、アート・ボディ広島の会員さんにとっては、ほとんどが顔馴染みのビルダーばかりだと思います。

ワタクシも昔は、競技ボディビル・コンテストに出ておりましたが、もう嫌で嫌でしょうがなかった記憶があります。

でも、まあ嫌々でも続けたおかげで、楽しいアート・ボディ広島があるのですから、人間なにが幸いするか解らないものです。

ワタクシが運命論者になるのも頷けるでしょう!(笑)

そういうわけで、ワタクシの原点ともいえるボディビル・コンテストは、来たる8月21日(日)広島県民文化センターにて、プレジャッジ9時30分、本選13時より開始されます。

関心の有られる方は勿論のこと、まだ見られた事のない方にもおススメ致します!!!

ボディビル告知

アート・ボディ広島の“マスコット・ガール”なみちゃんも、毎年応援に行っているんですョ!
なみちゃん曰く、『選手の皆さん、頑張ってくださいネ!!』
大阪プロレス “HAYATA選手” 来訪!!!
慌ただしかった5月も終わりました。

6月も盛況であることを願うばかりです!(笑)

昨夜は、大阪プロレスで活躍中のHAYATA選手が、ジムに顔を見せに来られました。

広島におられた頃は、アート・ボディ広島で筋トレをガンガンしていたんです!

彼をレッスル・ゲートで初めて見たとき、その身体能力の高さには驚きましたが、パワーも感じられず、線もスゴク細かったのを憶えております。

そしてアート・ボディ広島に入会後、急に逞しくなってファンを驚かしたときには、ワタクシも気分爽快した!

それが今や大阪プロレスのヒールで大活躍!!

いつもTVで見る度に嬉しくなってしまいます!

HAYATA選手には、これからもより一層、たくさんのファンを魅了するプロレスラーになってくれることを期待しています!!

ぜひ頑張っていただきたいですネ!!!

ハヤタと

HAYATA選手とワタクシのツー・ショット!
ヒール顔をつくるところなど、とてもプロに徹してます!!