FC2ブログ
アート・ボディ広島・トレーナー日記
http://www.artbodyhiroshima.co.jp にて、ホームページを開設しております。 こちらも合わせてご覧になってください。
第1回フィットネスビキニオープン&第47回広島県ボディビル選手権!!!
今年も恒例の広島県ボディビル選手権の時期が迫ってまいりました!

アート・ボディ広島はボディビル・フィットネス連盟には加盟しておらず、特に関連はございませんが、いつの間にやら何らかの形で首を突っ込んでおります。(笑)

今年のワタクシ絡みの内容は、心機一転ミスター広島で結果を出せればということで、ワタクシの指導を受けることとなったビルダーの指導!

参加者が揃わず、連盟の方から強く依頼されたフィットネスビキニオープン大会の女子選手のブッキング!

昨年まで所属していた彼の恩人でもある音戸トレーニングクラブの川崎会長に儀礼を欠く行為をした大田将人に謝辞要請!

簡単なようでも意外と難易度が高い項目も・・・。(笑)

という事情で、音戸トレーニングクラブへ!


2015 音戸TC-1
音戸トレーニングクラブへの訪問も毎年の行事となってしまいました!(笑)

2015 音戸TC-7
このレトロさが魅力!

2015 音戸TC-8
器用な川崎会長のチョッとした工夫が見られます♪

2015 音戸TC-6
これは何処を鍛えるマシーンかなぁ??

2015 音戸TC-9
今回の選手権大会にエントリーされている方々はこれからが正念場!

2015 音戸TC-10
川崎会長のポージング指導はワタクシが太鼓判を押します!

2015 音戸TC-2
2カ月後の大会が楽しみです♪

2015 音戸TC-4
川崎流マッスル・コントロールの指導法!

2015 音戸TC-3
ユニバーサル・マシーンって1960年代の雰囲気が造れますネ♪

2015 音戸TC-5
いつも元気な川崎会長!
今回は控室でワタクシとパンプを手伝うとの事。
ついでに大田に公開○○いきますから!!


ということで、8月23日(日)広島県民文化センターで13時より(プレジャッジ9:30~)開催される選手権大会!

ご興味あられる方は是非!!

ハマるかも・・・!!!(笑)



ワタクシのトレーニングについて!!!
前回のブログにて、ワタクシ自身のトレーニング内容をお知りになりたいとコメントがございましたので、今回はこのテーマで!(笑)

ワタクシは通常、週に3回のペースでトレーニング致します。(勿論、ペースが変わることもしばしば・・・)

所要時間は約1時間、時にはゆっくりとしたペースで1時間30分くらいすることもあります。

トレーニング法は、現代のボディビルダーが実施しているような細かなスプリットシステムはナンセンスなので行いません。

スプリットは、アッパーボディ、ミッドセクション、ボトムで構成しております。

ワタクシの場合、具体的には A:アッパーボディ B:ミッドセクション+アッパーボディ(またはボトム) C:ボトム+アッパーボディ

ここでのポイントは、すべての筋肉を主動筋として扱わないこと。

筋肉における部位別の完全分離は不可能です。

すべての筋肉は協働筋として使われ、且つ拮抗筋も強化されます。

例えば、背筋を行使すれば腹筋が強化されますし、上腕三頭筋を行使する際は上腕二頭筋も強化されます。

従って三角筋や上腕二頭筋、および三頭筋を直接鍛えることは月に2回、もしくはそれ以下のペースです。

そして、首、前腕、下腿など末端をメインとするエクササイズはしません。

末端の発達はパワーアップ、筋出力の弊害となります。(女性の場合は下腿のエクササイズは必要です!)

具体的にエクササイズの種目数は、一部位につき1~2。

コンパウンド種目のみ、もしくはコンパウンド種目&アイソレート種目。

レップス数は、スピードがダウンしてきたらフィニッシュ!

例えば、もし頑張ったら10回以上繰り返せたとしても、スピードが維持できないと感じたら3回であっても終了します。

以上がワタクシのトレーニング内容です!

参考になれば幸いです♪

くれぐれも大切なことは、身体を酷使しないこと!!

酷使と強化の間には何の法則もございません!!!

吉武 イタリアンデザート
次回はワタクシの食事法をご紹介致します♪