FC2ブログ
アート・ボディ広島・トレーナー日記
http://www.artbodyhiroshima.co.jp にて、ホームページを開設しております。 こちらも合わせてご覧になってください。
考えさせられたインボディ測定会!!!
先日、毎年恒例となりましたインボディ測定会を行いました。

インボディとは体成分分析装置のことで、日本の医療機器認証をはじめ、アメリカFDA、ヨーロッパCE、中国SFDA、韓国KFDA等を取得している高精度な機器なのです。

体成分や骨格筋量、脂肪量、身体の部位別バランス等々、数字にハッキリと表れるので、会員様各自のトレーニング成果も明確に解り、指導の指針にもなります。

今回、約50名の会員様が測定されましたが、その結果も十人十色!

ワタクシも思わず一喜一憂でした!!(笑)

今回の測定で筋肉増量が著しかったのはGクンの2.2キログラム。

昨年の計測から一年でこの数字は凄いと思います♪

考えさせられたところでは、去年の測定時からレッグプレスの使用重量が200kg→360kgに160キログラムアップ!

体重が5.7キログラム増え、ボディサイズもバルクアップしたHクンの筋量増加はナント・・・200グラム!!(笑)

残りの5.5キログラムが脂肪の増加という、ワタクシも見込違いの結果が出たことです。

ちなみに脚の筋量は、500グラム減少していました。

『使用重量の増加=筋量の増加』 という短絡的な図式は成り立たないことの現実を、あらためて突きつけられた思いがしました。(笑)

使用重量の増加には、神経系、筋肉間コーディネーション、脂肪の保護作用など筋肥大以外の要因はいくらでも考えられるのです。

理解してはおりましたが・・・。(笑)

オフはデカイけれど、脂肪をキレイに落としきると去年とあまり変わらなかったというボディビルダーが多いのはこういう事なのです!

自分の感覚だけで “自己満” トレーニングする我流ビルダーに、『インボディ』 は特に必要なツールだと感じました!!(笑)

皆さんもインボディ、年に一度は測定される事をおススメ致します!!!


インボディ ふきん大
彼女は、短期間で筋肉を維持したまま脂肪のみを多量に燃焼したことをインボディで証明してみせましたョ♪
勿論、ワタクシの作成したトレーニングプログラムでネ!(笑)
YouはShock!!!
すっかり寒くなりましたネ!

いつも寒さが身にしみて震えてます。(笑)

そんなワタクシを見かねて、会員様から嬉しいプレゼント♪

TK MIXPICEのアウター!!!

さっそく着させていただくと・・・

北斗の拳

YouはShock!

ならぬ、ワタクシがShock!!

革ジャンブログ 2

革ジャンブログ 1

ワタクシの体形は逆三角形ならぬダイヤモンド型。

広背筋と僧帽筋のところから亀裂して黒い粉が舞い散ったのです。

『こんなことになるなんて信じられない!』 と傍にいた会員様たちも暫し唖然・・・。

原因は、ワタクシの筋肉の柔らかさ。

力を入れた時(収縮時)と、力を抜いた時(弛緩時)の差がすごく大きいのです。

たまに接骨院などで治療に行くと、『赤ちゃんなみに柔らかいですねぇ~』 って必ず驚かれます。(笑)

要するに、スムーズに着ることができても、力を入れてみると忽ちパンパンに膨れ上がるのです。

これも、良質な筋肉を所持しているものの宿命と得心してますが・・・。

何といってもワタクシは、“King of Body” ですからネ♪


革ジャンブログ 吉武
まっ、これに懲りずにトレーニングは致しますョ!(笑)
命ある者の課題!!!
本日より11月!

流石に寒さも本気モードとなりつつありますネ!!

ワタクシも今日よりTシャツから衣替えです♪

今年もあっという間に過ぎ去った感があります。

気が付けばあと残り11月と12月だけなのですからねぇ~(笑)

11月といえば、ワタクシにとってとても憂鬱な月でもあります。

幼少期のころはハッピーな月だったのが、年を重ねてこんなにも悲しい月に変わるとは・・・。

因みに “誕生日” のことですが・・・。(笑)

ヒトは生きているかぎり歳をとるのです。

老化に抵抗し、若い力を取り戻すことが命ある者の課題なのです。

そして、若返って活力を取り戻す方法は、正しく “筋トレ” すること!(勿論食事も)

きっとそこには希望の光が射しているはずです!!

改めて、アート・ボディ広島こそ本当の若返りが実践できる唯一の場所だと実感致します!!!

吉武 11月衣替え
今日から衣替えしましたよぉ~♪