FC2ブログ
アート・ボディ広島・トレーナー日記
http://www.artbodyhiroshima.co.jp にて、ホームページを開設しております。 こちらも合わせてご覧になってください。
高重量トレーニングを愛した者の末路!!!
昨夜、ワタクシの旧友二人がジムを訪ねてきました。
二人とも過去にミスター広島のタイトルに輝いたことのあるボディ・ビルダーで、身体のデカイ二人が狭いジムに入ると、とても暑苦しい圧迫感がありました。 (笑)
そのうちの一人が膝を手術したらしく、競技ボディビルをやめるらしいのです。
原因は高重量によるバック・スクワット、よくある例です。
不思議にボディビルでは、いまだに高重量でやるバック・スクワット神話があります。
すごく短絡的にウエイト・トレーニングをとらえているひと昔前の理論ですが、このようなトレーニングを実践されている選手が意外と多いのです。
ボディビルの目的が、筋肉の発達ならば何とおりもトレーニングのバリエーションがあると思うのですが、 頑固と言うか、、、無計画と言おうか!
トレーニングは決して熱くなってはいけません、クールに計画をたてて下さい。
覚えておいてください、高重量でのトレーニングは危険で無益だという事を!
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック