FC2ブログ
アート・ボディ広島・トレーナー日記
http://www.artbodyhiroshima.co.jp にて、ホームページを開設しております。 こちらも合わせてご覧になってください。
ジムの器量!!!
今日も寒い中、朝からトレーニングに励まれる方が集まり、とても熱気のあるジム内でした。

アート・ボディ広島は、完全会員制であり、ウエイト専門ジムということでボディビルのジムと思われがちですが、そういう意味ではないのです。

ボディビルというのは、広義に解釈すれば筋肉を鍛えての体力作り、シェイプ・アップ等の健康な身体づくりのことを意味することなのです。

一般的にイメージされるボディビルというのは競技ボディビルのことでしょうが、アート・ボディ広島が競技ボディビルの専門ジムかというと、それは明らかに違います。

もちろんボディビルダーの方もたくさんおられますが、どこのボディビル団体にも属していませんし、エクササイズのトレーニング・フォームも、競技ボディビルのそれとは違うものも多いのです。

よくボディビルダーのトレーニングは、ジム内の雰囲気を崩すという話を聞きますが、うちのジムはそんな事がとても想像できないくらいのいい雰囲気なんです。

ジム内の雰囲気が悪くなるのは会員さんが原因でなく、あくまでジムのオーナーやトレーナーにあると思います。
会員様はそれぞれ目的を持ってトレーニングに来られているだけですから!

会員様のニーズに応えられるようにするのがジム側の努めであり、器量なのです。

アートボディ広島のバーベル、ダンベル、プレートは、すべてゴム・カバーで保護しており、防音になっています。
鉄の音がすること等、あり得ない話なのです。

へビー・ウエイトでデッド・リフトしているボディビルダーの傍らで、ベンチ・プレスに集中される年輩の方、その横では談笑しながらワタクシのマッサージを受けておられる女性会員さんに、テレビを見ながら黙々と、有酸素運動に励む女性会員さん、いつもこんな感じでやっているのがアートボディ広島なんですョ!!!(笑)


コメント
器量充分の吉武オーナー&トレーナーですよ(^0^)v
いつもお世話になっています。
私も昨年11月からアートボディー広島にお世話になっています。
まさに今回のブログの内容のとおり、私も常々本ジムのトレーニング環境の良さは吉武オーナーの「器量」と「センス」のバックボーンがあって、かつ会員の皆様のフレンドリーなタイアップのお陰だと思います。
私のような運動嫌いかつ中年の身でもトレーニング歴0でありながら、この3ヶ月で自覚できかつ会員の皆様からお褒めの言葉を少しでも頂けるようになったのはこの明らかな証拠だと痛感しております。
会員のみんなそれぞれが目的も手段も違いますが、本当にとても良いムードでそれぞれが日々のトレーニングカリキュラムをこなすことができるのはアートボディー広島という素晴らしいフィールドがあるからだと思います。
2009/02/07(土) 21:22:02 | URL | 会員No.72 #-[ 編集 ]
No title
72番さん、お褒めの言葉有難うございます。
72番さんの身体の変化は、御自身の努力の賜物だと思いますョ!
これからも、もっとトレーニングを楽しんでくださいネ!(笑)

なお、アート・ボディ広島は、健全なトレーニング・ジムであり道場でもありますので、会話の内容も充分気配りお願いしますネ。(笑)
“健全な肉体に宿る健全な精神”がウエイト・トレーニングの基本ですから!
2009/02/08(日) 22:25:26 | URL | トレーナーで~す!!! #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック