FC2ブログ
アート・ボディ広島・トレーナー日記
http://www.artbodyhiroshima.co.jp にて、ホームページを開設しております。 こちらも合わせてご覧になってください。
ボディビル・コンテストに出られる方へ!!!
いよいよ今年もボディビル・コンテストのシーズンが近づいてまいりました。

コンテスト出場を目指されてトレーニングしておられる方々は、自然とテンションも高くなっているようです。

ここでビルダーがいちばん陥り易い罠とは、一度に多くのトレーニングをしてしまうということです。

例えば、多くの種目をどれも最高の集中力でパフォーマンスして自己満足したり、安心したりです。

確かに身体には、たくさんの種類の筋肉に名称がついており、また実際にあるのですが、それぞれ単独で動かすことは、不可能なのです。

頭デッカチの方は、どうしても理屈で割り切って考えるようですネ。

傍から見いていると、この心理がとても興味深くて面白いのですが、、、。(笑)

一度に多くの種目のエクササイズを行うということは、まったく無意味な事だということを改めて理解していただきたいと思います。

筋肉を出来るだけ早く成長させようと、あせる気持ちもわからんではありませんが、そんなことをすれば、逆に乏しい筋肉を疲れさすだけで、知らぬ間にオーバー・トレーニングに陥ってしまいます。

筋肉本来のことも考えずに、うまく発達させようなんていう自分本位の考え方自体、卑しいと思いますが、、、。

乏しい筋肉を大きくするためには、痛めつけてはいけません。

のびのび成長させてあげましょう!

筋肉を成長させる唯一の方法は、正しいトレーニング法で行うという事です。

そうすれば必ずきっと筋肉は答えてくれるでしょう!

ボディビル・コンテストに出られるみなさん、この事実を念頭に置いてぜひ頑張ってくださいネ!!!(笑)


コメント
効果的な飛躍を目指しますね。。
いつも温かく的確で厳しい指導を賜り有り難う御座います。
吉武トレーナーの長年のボディービル経験という生きた理論を懇切丁寧にトレーニングの合間に承れる環境がアートボディー広島の最高の財産と考えています。
机上の理論ではない「実践」の理論を体感しています。

昨年11月から初めてウェイトトレーニングに出逢い、毎日、バーベル、ダンベル、マシーンなどで自分の肉体と向き合ってきましたが、半年の月日の中でようやく何が本当に必要で、何が必要ではないかおぼろげながら見えてきたのも、吉武トレーナーの指導のお陰です。

今年のコンテストが私自身の初めての経験となりますが、これから生涯スポーツとしてのボディービルを楽しみ、より一層の健康増進に努め、ひいては人生の質の向上を図れたらと考えていますので、今後とも引き続きご指導を宜しくお願い申し上げます。

あくまで今年のコンテストは通過点に過ぎません。
長い目で大きく伸びやかに筋肥大とプロポーション・フィジークの向上を毎年毎年、自分の理想に近づけるよう努力してゆきます。

2009/05/19(火) 00:20:03 | URL | 会員番号72 #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック