FC2ブログ
アート・ボディ広島・トレーナー日記
http://www.artbodyhiroshima.co.jp にて、ホームページを開設しております。 こちらも合わせてご覧になってください。
理想のボディへ!上手なプロテイン利用法③!!!
プロテインの具体的な利用法を述べる前に、まず減量のコツを!

上手な減量のコツというのは、代謝率を上げるということです。

どうすれば代謝が上がるかというと、食べる度に上がります。(もちろんウエイト・トレーニングでも上がります。)
そのために、一日3度の食事プラス2回の間食を勧めるのです。

食事回数が少ないと、ドカ食いの原因にもなり身体も守りに入り、エネルギーとして放出するより、脂肪として蓄えてしまいます。

また逆に、極端に低カロリー食にしたり、低炭水化物や低脂肪食にしても、逆効果となり、新陳代謝が衰えてきます。

例えば、3000カロリー消費できる代謝能力がある人が2000カロリーに落とすと、一度は痩せますが、同時に代謝能力(体力)が衰え、2000カロリーしか消費できない身体へと変わっていきます。

そうなると、辛くなって2500カロリーに戻した時に500カロリー分消費できずに脂肪として蓄えられます。

仮に、頑張って2000カロリーで続けてみると、代謝機能が徐々に衰えてきているので、しだいに脂肪が付いて脂肪体質となり、体重も落ちなくなるでしょう。

そうなると今度はもっとカロリーを落としてしまい、身体はますます衰弱していき、イライラして気難しい性格になったり、栄養失調や貧血、生理不順、そして食欲中枢も狂い摂食障害になったりするのです。

もちろん心臓にも負担がかかりますし、死に到る事もそうザラではありません!!

実際、ダイエットによって命を落とされた方は、たくさんおられます。(ボディビルダーでさえも!)

減量というものはウエイト・トレーニングと一緒で、我流で闇雲に行うと本当に危険な事なのです。

みなさんには、ぜひこの減量と代謝の大事な関係を念頭に、代謝を狂わす事無くダイエットに取り組んでいただきたいと思います。

今回もちょっと長くなったので、ここまでにして、次回こそプロテインを使った具体例を紹介していきたいと思います。

それではまた、、、。!!!(笑)


コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック