FC2ブログ
アート・ボディ広島・トレーナー日記
http://www.artbodyhiroshima.co.jp にて、ホームページを開設しております。 こちらも合わせてご覧になってください。
理想のボディへ!上手なプロテイン利用法⑤!!!
間食=太るというイメージがありますが、それは違います。

間食とは、栄養補給だというイメージに切り替えて下さい。

一日に三食だと、どうしても慢性的に栄養不足気味になり、代謝機能が低下します。
それによって身体が防衛反応を起こし、メイン・ディナーにドカ食いしたり、皮下脂肪として蓄えたりと悪循環になり、ますます太っていく原因を作ってしまうのです。

エネルギーを貯蓄する必要のない代謝機能の良い体質を目指しましょう!

間食には、できれば速効性のエネルギー補給ができる物がいいと思います。
例えば、果物やチョコレート類、和菓子等がおススメです。

ですが、トレーニングをしながら体質改善を目指されている方には、それに加えてタンパク質の摂取も必要です。

上に記した間食メニューにプロテイン・シェイクを加えることができたら、パーフェクトです。

プロテイン・シェイクを作るのが困難な場合は、携帯用のプロテイン・バーがとても便利です。
近頃のプロテイン・バーは、いろいろな目的用途別に栄養成分を構成しており、フレーバーの種類も豊富で味もなかなかいける、とても優れモノばかりです。

咀嚼が出来るという点でもプロテイン・バーは、プロテイン・シェイクやMRPよりも優れていると言えます!
プロテイン・シェイクやMRPを単独で流し込むのはあまりお勧めできませんネ!!

必ず咀嚼出来るものと一緒に摂るようにしましょう。

プロテイン・バーの購入に際してのポイントは、市販されている商品では栄養濃度やバランスはあまり期待できないということです。
ジムやプロ・ショップなどで販売されている商品をお求め下さいませ。

ちなみに、わがジムアート・ボディ広島では、とても質の高いプロテイン・バーが幾種類も豊富にございます!
興味がありましたら、一度お求めになってみてはいかがですか?

けっこうハマりますョ!(笑)

その証拠に、プロテイン・バーだけをわざわざ買いに来られるお客様も何人かおられるんですョ!!
もちろん、うちの会員様ではありません、、、。

アート・ボディ広島は、ちょっとしたプロテイン・バー・バブルです!(笑)

長くなりましたので、今日はここまでにしておきます。

では次回は、プロテインの種類別利用法をご紹介いたします!!!






コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック