FC2ブログ
アート・ボディ広島・トレーナー日記
http://www.artbodyhiroshima.co.jp にて、ホームページを開設しております。 こちらも合わせてご覧になってください。
女性の腹部を美しく鍛える方法!!!
会員様の指導をさせていただいて、いつも話題になる男女共通の関心事は、やっぱりお腹の鍛え方のようです。(笑)

男性と女性とでは、身体のすべてが異なりますので、当然鍛える方法が違ってきます。

女性の身体はとてもデリケートですので、鍛える上で細心の注意が必要となります。

まず一番重要なことは、腹部には決してマシンなどでウエイトを掛けないことです。

ウエイトを掛ければ当然腹筋の厚みが増し、肩から腰にかけてのラインを崩す結果となります。

同じく太いウエストを避けるためには、腹筋のサイド部分にある外腹斜筋のエクササイズも避けるべきです。

サイド・ベントやマシン等でのツイストでウエイトを掛けますと、すぐさまウエストに厚みをもたらしてしまいます。

そうなると、座った時などウエスト・ラインが太く見え、最悪肥えて見えたりするのです。

それでは、どんなエクササイズが適切かといいますと、自重によるクランチ系のエクササイズや、レッグ・レイズのようなインナーも鍛えられる種目をお薦めいたします。

腹部に関しては、自重のほうがマシンより余程鍛えられます。

それから体幹部分は、他のエクササイズでも二次的にしっかりと鍛えられていますので、なるべく直接的に刺激しないほうが良いかと思います。

腹筋などのミッド・セクションのトレーニングって簡単なようで、意外と難しいんですョ!

ましてや身体の美しいラインを強調し、均整のとれた理想的な身体に映えさせる理想的なミッド・セクションを作るには、細かいコツがいるのです。

アート・ボディでは、そういった事をマンツー・マンでご指導しております。

関心のある方は是非、一度訪ねられてみては、いかがですか?

女性にとって過剰発達はどうしても避けたいところですネ!

充分、お気をつけ下さいませ!!!(笑)
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック