FC2ブログ
アート・ボディ広島・トレーナー日記
http://www.artbodyhiroshima.co.jp にて、ホームページを開設しております。 こちらも合わせてご覧になってください。
本物の “生ける伝説”ブルーノ・サンマルチ!!!
『WWEホール・オブ・フェーム2013』 の式典が、いよいよ2013年4月6日土曜日(現地時間)にマディソンスクエアガーデンで開催されます!

われらがブルーノ・サンマルチノのWWE殿堂入りという素晴らしい出来事が起こります!!

ブルーノ・サンマルチノの真の偉大さは、日本の方にはあまり ピーン!とこないかもしれませんが、彼はプロレスのみならず、ボディビル、オリンピックリフティング、パワーリフティング、格闘技、等々あらゆる分野で類まれな才能を発揮いたしました。

オリンピックリフティングでは、あの伝説の巨漢ポール・アンダーソンに70ポンド差で敗れましたが、体重比を考えるとブルーノ・サンマルチノの方が圧倒的に上回っております。

また1959年にパワーの世界記録を樹立したときには、ベルトも、ラップも何も着用していなかったというのだから、もう凄過ぎ・・・。

そういえば、サンマルチの高重量でのスクワットの写真を見たことがあるのですが、やはりリフティング・ベルトもニーラップも使用していませんでした!!
(因みに、ブルーノ・サンマルチは、ナチュラルなのは勿論のこと、病気の治療すら薬を飲まない自然治癒だったそうな!!!)

当時ボクシングの最強タフガイのチャンピオン、ソニー・リストンのスパーリング・パートナーを勤め、オランウータンと戦い、胃袋を打ち抜いたほど強烈なパンチの持ち主でもありました。

勿論、ボディビルでもタイトルを獲っており、ブルーノ・サンマルチの筋トレ著書の大ヒットは当然だったでしょうね!

まぁこんな感じで、ブルーノ・サンマルチの事は書ききれないので、詳しくはまたの機会に・・・。

それにしてもMSGでの式典、観に行きたかったなぁ~(涙)

ブルーノ&アーノルド殿堂入り
殿堂入りの式典では、アーノルド・シュワルツェネッガーによって就任します!


ブルーノ著書ボディビルコース
ブルーノ・サンマルチ著書の『Bruno Course of Bodybuilding』
サイドチェストの迫力は、間違いなくアーノルドより凄いです!


コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック