FC2ブログ
アート・ボディ広島・トレーナー日記
http://www.artbodyhiroshima.co.jp にて、ホームページを開設しております。 こちらも合わせてご覧になってください。
アートボディ広島流万能トレーニング法!!!
今回は久々にトレーニングについて!(笑)

わがアートボディ広島の会員さんは老若男女、様々な目標やゴールを目指されてトレーニングに励んでおられます。

体力強化、減量、老化防止、運動不足、etc・・・。

まぁ、他所のジムのメンバーでも同じなんでしょうけど・・・(笑)

このように千差万別にゴールに向けて頑張っておられる会員さんたちを御指導するにあたり、ワタクシは全ての要素に当てはまるトレーニング法を用いております。

それが 『15回を3セット、挙上速度が落ちたら終わり♪』 とする実践法です。

アートボディの会員様ならよく耳にする言葉だと思います。(笑)

これはMAXパワーをつけるのに、実は最良の方法なんですョ!

勿論、体力(筋肉、力、瞬発力)もつき、オーバートレーニングにも陥りにくい万能な方法です。

例えば、高負荷にしてレップス数を10回以下にするとパワーはたちまち低くなります。

要するに最大負荷に近づくほどパワーは落ちます。(筋の収縮速度は遅くなるから当然)

また、逆に負荷を軽くして高回数にする場合も、当然パワーは落ちます。

パワー=力×スピードと定義されますが、厳密に言うとMAXパワーの場合は力とスピードの比率が崩れると、上手く発揮出来ません。

MAXパワーをピラミッドの頂点と仮定すると、1RM最大負荷(ストレングス)が右下頂点、0負荷(スピード)が左下頂点と想像してみてください。

どちらか一方に偏るとピラミッドは低くなります。

重量や種目の選択の偏りが悪影響をもたらす顕著な例です。

こういったことは、日頃からの意識が必要不可欠なのです!

我流、自己満足のストレングス偏重トレーニングはパワーダウン、そしてオーバートレーニングを招き身体を蝕みます!!

お気を付けくださいませ!!!

ピラミッド2
絵にしたらこんな感じですかね♪(笑)
白い綱はパワーライン。
これ以上、右や左に寄らない方が体力作りには賢明でしょう!


コメント
コメント失礼致します。

日記拝見させていただきました。
私はウエイトトレーニング歴8年目の者です。
私は2007年〜昨年4月迄
前腕、首、カーフ、腹、肩のレイズ系、僧帽(シュラッグ)、背中(ベントロー)
以外の種目は4〜8程度のレップ数で、インターバルも長めでしたが、使用重量は緩やかにアップしてました。

しかし、昨年4月以降怪我をキッカケに
ストリクト、短インターバル、高レップ(12〜15レップ)
に切り替えたのですが、筋肉の密度がついた気はするのですが、使用重量が緩やかに下がってきてます。

やはり、高重量低レップで神経を鍛えるトレーニングも必要なのでしょうか?

因みに目的は筋肥大です。

又、トレーナーさんのトレーニング内容や食事も細かく知りたいです。


お手隙の際にご回答よろしくお願い致します。



2015/05/30(土) 03:28:20 | URL | ナシゴレン #-[ 編集 ]
ご質問に対する回答
コメント有難うございます♪

筋肥大が目的であれば、高重量低レップで神経を鍛えるトレーニングは必要ありません。
細かくスプリットされてる印象をお受け致しますが、部位の細分化し過ぎは筋肥大を停滞させますし、エクササイズの種目もなるべく少ないほうが筋肉もパワーも伸びると思いますョ!

ワタクシの事はスペースがないので、次回のブログでアップ致しましょうかねェ?(笑)
2015/05/31(日) 20:44:54 | URL | トレーナーで~す! #-[ 編集 ]
こんばんは。ご回答ありがとうございます。


>筋肥大が目的であれば、高重量低レップで神経を鍛えるトレーニングは必要ありません。

そうなのですね。全日本の方々のトレーニングを見ると、 高重量でチート使ってあげてるのを良く見るので必要なのかな?と思ってました。


>部位の細分化し過ぎは筋肥大を停滞させますし、エクササイズの種目もなるべく少ないほうが筋肉もパワーも伸びると思いますョ!

確かに細分化し過ぎかもしれません。特に肩は前 横 後 僧帽で計8種目やってます。セット数も各4〜5セットやってます。トレーニング時間は約1時間で収まってますが、やり過ぎですかね、、?

>ワタクシの事はスペースがないので、次回のブログでアップ致しましょうかねェ?(笑)

参考にしたいので、是非よろしくお願い致します。
出来れば食事(サプリ含)内容も知りたいです。

是非よろしくお願い致します。

2015/06/01(月) 23:27:01 | URL | ナシゴレン #-[ 編集 ]
全日本の方々の鬼気迫る高重量トレーニングはステロイドの賜物でしょう!
ねっ!吉武さん?
2015/06/03(水) 11:47:52 | URL | ウエイトトレーニー #-[ 編集 ]
ナシゴレンさん&ウエイトトレーニーさんへ
ボディビルディングの性質上か、非合理な我流トレーニングを多くのトップビルダーが実践しております。

趣味とはいえ、自己満足優位のトレーニングって反理知的ですし、またその動画を真似てエクササイズされている方を見ると痛々しいと感じます。

高重量のトレーニングは危険且つ無益なことを冷静に理解すべきです。

たとえユーザーであったとしてもネ!
2015/06/04(木) 16:50:33 | URL | トレーナーで~す! #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック