FC2ブログ
アート・ボディ広島・トレーナー日記
http://www.artbodyhiroshima.co.jp にて、ホームページを開設しております。 こちらも合わせてご覧になってください。
糖質摂取のススメ!!!
今回は、前回ブログのコメント欄でお約束したワタクシの食事内容をお話致します。

みなさんワタクシの身体の写真をご覧になられると、プロテインをガンガン飲んで、重いバーベルを無理やり持ち上げてトレーニングしているイメージを持たれてるでしょう??(笑)

でも実際には、まったくプロテインも飲んでいませんし、高負荷のトレーニングも “通常” は行いません。

現実には、プロテインに限らずお肉などのたんぱく質を多量摂取しても、それを “同化する化学物質” を外部から入れないと筋肉にはならないのです。

贅肉にはなりますが!(笑)

そこでナチュラルなワタクシが心がけていることは、なるべく筋肉が発達し易い体内環境にしておくこと!!

『筋肉が発達し易い体内環境』、 それは体内をアルカリ性方向に導くことなんです。

換言すれば、体内が酸性になると筋肉の分解を促進させるということです。

では、どうすればアルカリ性に向かって行くのかと申しますと・・・。

先ず、糖質の摂取。

糖質制限は血液中のケトン体を増加し、ケトーシスを招きます。

ケトン体増加によって血液や体液が酸性となるのです。

今、巷では糖質制限ダイエットっていうのが流行っておりますが、これは明らかに “健康体” の人が行うものではないのです。

間違いなく貴重な筋肉も失います!

糖質が体内に入ると分解されてブドウ糖になり、脳の唯一のエネルギー源となります。

そういった意味でも糖質を制限することは厳禁なのですョ!!

実際、糖質制限を実践しておられる方にもお会いしますが、全然健康的には見えませんし・・・。(笑)

しっかりと筋トレして、炭水化物をしっかりとってエネルギー補給を充分にすること!

これが健康的に身体をシェイプする基本だということを覚えておいてくださいネ!!!

長くなりましたので、お話の続きは次回に・・・。(笑)

山盛りご飯
体力アップのポイントは、炭水化物の摂取ですョ♪




コメント
こんばんは。
わざわざ質問にご回答下さり、ありがとうございます。
たんぱく質はあまり摂取されてないようですが、具体的に1日何g摂取されてますか?
又、トレーニング前、後の食事内容も知りたいです。(摂取タイミングも)
もし宜しければご回答いただけると幸いです。
続き、楽しみにしてます。
2016/02/04(木) 00:58:12 | URL | 竹田 #-[ 編集 ]
竹田さんへ
有難うございます!
了解です。
2016/02/09(火) 10:10:33 | URL | トレーナーで~す♪ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック