FC2ブログ
アート・ボディ広島・トレーナー日記
http://www.artbodyhiroshima.co.jp にて、ホームページを開設しております。 こちらも合わせてご覧になってください。
美ボディの作り方 プロローグ!!!
気が付けば10月に突入してました!(笑)

今年もあと3ヶ月ですネ!!

皆さまもきっと慌ただしい毎日ではありましょうが、たまにはゆっくりと秋の深まりを感じて頂ければと思います。

今回は以前申し上げましたように、“美ボディ” の作り方についてお話させていただきます。

“美ボディ” と言うと、多分皆さんは細くシェイプアップされた身体をイメージされるでしょう?

でも実はそんな短絡的なものではないんですョ!

『バランスの美学』!!

美ボディを作るには、先ずそれを念頭に置いてくださいませ。

バランスの美学とは、身体の魅力を最大限に引き出す理想の体型法則です!!

勿論、人それぞれフレームの違いによって理想型が変わってきますが、美しい体型の共通項としては、胸が張り出しており、太股と臀部が立体的で、上腕(二の腕)に長い筋肉の発達が見られることです。

逆に絶対に細さが要求される部位は、首、ウエスト、前腕(一の腕)、足首の、所謂 “くびれ” 部分です。

例えば、二の腕(上腕)を細くしたいと考えられておられる方も多いと思いますが、仮に上腕が前腕(一の腕)に近いサイズになったとしたら、それは美しさとは対局の末端肥大かポパイになってしまいます。

ボディメイクには、このような繊細さが要求されるのでございます。

シェイプアップにはそこまでの繊細さは必要ありません。

エアロビやヨガ、ジョギング等でも単なるシェイプアップならば可能です。

しかしボディメイクとなるとエアロビやヨガ、スイミング等では絶対に不可能なことなのです。

これらのスポーツでは痩せることは出来ますが、寸胴型のストレート体型しか作れません。

バランスの良いスタイルに作りあげるには筋トレしかないと思いますョ!

同じシェイプアップするなら、カッコ良くシェイプアップした方が良いでしょう?

筋トレマジックの様々なテクニックが功を奏します!!

貴女も 『バランスの美学』 を満たす “美ボディ” を目指してみては如何ですかねぇ~♪

前置きが長くなりましたのでトレーニング法など続きは次回で!!!


アートボディ広島 吉武
“美ボディ” 作りのリーダーはアートボディ広島で決まり!
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック