FC2ブログ
アート・ボディ広島・トレーナー日記
http://www.artbodyhiroshima.co.jp にて、ホームページを開設しております。 こちらも合わせてご覧になってください。
美ボディの作り方 シェイプアップ編
ごきげんよう、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

さて、今回のテーマは久々に、 “美ボディの作り方” シェイプアップ編をお話し致します!

美ボディを作るにあたって余分な贅肉を落とすこと、すなわちシェイプアップは基本でもありますが、痩せると言うと皆さんは有酸素運動をイメージなされるのではないでしょうか?

でも実は、シェイプアップと言えども “美ボディ” 目的に有酸素運動を用いることは全く逆効果なのですョ!

何故かと申しますと、まず有酸素運動は筋肉を失うからです。

有酸素運動は、所詮 “低強度” 運動の繰り返しにしか過ぎません。

当然、筋力も筋肉量も落ちて行きますし、血中の乳酸値も高まりません。

要するに、成長ホルモンの分泌を鈍らすことになります。

換言すれば、痩せにくい身体になるということなのです。

筋肉が減少するということは、無論 “Vシェイプ” のプロポーションも作れませんし、いつまで経っても綺麗なヒップアップは望めません。

以前にも述べましたが、有酸素運動は身体を寸胴型のストレート体型に変えてしまい、お尻もフラット気味になります。

エアロビ系フィットネスは、残念ながらプロポーション作りに適した運動ではないのです。

加えて、有酸素運動は免疫機能の低下を招き、同時にお肌の潤いも減少傾向になります。

要するに美とは真逆の “老化促進” というワケなのです!

事実、会員さまに有酸素運動を完全に止めてもらうと例外なく落ちにくかった脂肪も燃焼されて、お肌もツヤツヤになります。

これこそが無酸素運動で成長ホルモンが分泌されている証なのです。

成長ホルモンは脂肪燃焼に極めて有効なホルモンです。

皆さまには、身体の生理的システムを上手に活かして賢くシェイプアップして頂きたいと希望します!

ジョグ等でカロリー消費して痩せると言う安易な発想は、反理知的です。

反って筋肉も免疫機能も落としてしまいます。

イメージとは怖いもので、ジョギングは決して健康的なものではないのです!!

女性のプロポーション作りは勿論のこと、シェイプアップ、健康にもウエイトトレーニングだけで充分事足りるのですョ!!!


多田 腹筋
キレイにシェイプアップされてますが、勿論有酸素運動は行っていませんョ!
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック