FC2ブログ
アート・ボディ広島・トレーナー日記
http://www.artbodyhiroshima.co.jp にて、ホームページを開設しております。 こちらも合わせてご覧になってください。
美しいウエストを作る方法!!!
皆さまごきげんよう♪

今回は均整の取れた美しい腹筋の作り方を述べてみたいと思います。

皆さま、腹筋と言えば贅肉の無い、きれいなシックスパックを思い浮かべられると思います。

しかし本当に美しい腹筋とは、単に腹直筋が 「シックスパックできれいに現れているお腹」 というだけでは事足りません!

腹直筋はミッドセクションの中では大きい筋肉なので、比較的発達し易い。

それ故に、腹直筋の発達が全体のプロポーションとの均整を崩す原因となり得るのです。

美しいミッドセクションとは、腹直筋の上部と下部がバランス良くクッキリ現れており、決して大きくあってはならず、腹筋盤の両外側にある前鋸筋、外腹斜筋の凝縮された発達、そして細いウエストということになります。

美しくくびれのあるウエストを作るには、誰もが行っているような適当なトレーニング・エクササイズでは成し得ません!

細いウエストの鍵を握るのは、胸郭と肋間筋のトレーニングなのです。

この胸郭と肋間筋のエクササイズは、緩みがちなミッドセクションをリフトして引き締める役割を果たします。

これがトルソ―(胴体)のフラット感を無くして、くびれのある美しいアウトラインを体現するのです。

その他のワークアウトと致しましては、ランニングやトランポリンも腹筋(特に下腹部)を引き締めるのにはおススメのエクササイズです!

注意しなければいけない点は、バーベル・スクワットやデッドリフト、ベンチプレス等、体幹を不必要に強く緊張させるエクササイズは、確実にウエスト周りを肥大させますので、プロポーションに悪影響を与えます。

結論から言うと、美ボディを目指すならば、やってはいけないエクササイズです。

バーベル・スクワット、デッドリフト、ベンチプレスは世間では俗にビッグスリーと言われて過大評価されておりますが、別段優れたエクササイズではないので、敢えて実践する必要はないでしょう!

閑話休題、皆さま優雅で美しい均整のとれた身体の秘訣は肋間筋トレーニングにある!!(エクササイズの詳細はアートボディ広島で)

この奥深さ、興味深いでしょっ!!!


ミッドセクション2
ワタクシのミッドセクション♪

それでは次週をお楽しみください♪
サヨナラ サヨナラ サヨナラ!

                    by “king of body”吉武仁貴




コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック