FC2ブログ
アート・ボディ広島・トレーナー日記
http://www.artbodyhiroshima.co.jp にて、ホームページを開設しております。 こちらも合わせてご覧になってください。
新旧建造物!!!
皆さまごきげんよう♪

ワタクシ昨日は野暮用のため、京都と大阪に行って参りました。

そして、折角京都まで来たのだからこの機会にと、代表的な名所 『大谷本廟』 『 清水寺』 を拝観して参りました。

訪れてみると、 なんと現在清水寺では、50年に1度ともいわれる大規模な改修・修繕工事が行われておりました!

2017年初めの工事開始から2020年の工事終了まで約3年の歳月をかけて 『清水の舞台』 で知られる本堂の全面修復が行われているのです。

考えてみれば、長い年月変わらぬ姿を維持するには、定期的な修繕は当然のことではあるのですが・・・。

健康体を維持するのと共通した部分でもありますネ!

本堂は足場とシ―トに覆われておりましたが、通常通り拝観は可能でした。

現在の本堂は寛永6年の火災の後、寛永10年(1633年)、徳川家光の寄進により再建されたもので、舞台の高さは約13メートル。

『懸造り』 という日本古来の伝統工法を使い、驚くべきことに釘は使われていないそうです。

木材を格子状に組み込むことで、木材同士が支え合い建っております。

約400年前の建造物の次に訪れたのは、現代の建造物、『あべのハルカス』 です。

高さナント300メートル!

昨年訪れた東京スカイツリー(634m)や、横浜ランドマークタワー (296m)よりも景色の迫力に圧倒されたのは、全面ガラス張りにおいての展望室の構造的な事なのか、それとも大阪の景色にインパクトがあったのか・・・。

勿論、高所恐怖症のワタクシの足は、ガクガクと震えておりました!!(笑)

そんなワタクシをビビらせた大迫力の 『あべのハルカス』 も、世界では120番くらいの高さなのだそうです!

因みに世界一高い超高層ビルは、アラブ首長国連邦ドバイにある、『ブルジュ・ハリファ』 で 約829メートル!!

人間って恐ろしいこと致しますねぇ~。

同時に傷ましさも感じますが・・・。

人類は一体どこに向かっているのか・・・。

とにかくメチャクチャ怖くて、“人類全体の運命” について物思いにふける余裕もないワタクシでした!!!(笑)


それでは写真の方、ご覧くださいませ♪

京都・大阪観光1
先ずは大谷本廟へ!

京都・大阪観光2
ここは、浄土真宗本願寺派(西本願寺)の宗祖親鸞の墓所であります。


京都・大阪観光9
続いては清水寺へ!

京都・大阪観光8
清水の舞台で知られる本堂は、改修・修繕工事中でした!


京都・大阪観光7
京都市街が一望できる景観は心洗われます!

京都・大阪観光6
京都と言えばやっぱり京都タワー!

京都・大阪観光5
あべのハルカス展望台「ハルカス300」にて!

京都・大阪観光4
凄い絶景でしょっ!

京都・大阪観光3
大阪のパワーに圧倒されました!


君よ胸を張り 空を見よ!
                   
                 by “king of body”吉武仁貴
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック